HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

サークル活動などで出たゴミのリサイクル

学生さんのサークル活動では、親睦を深めるための飲み会やバーベキューなどがよく行われるものです。また、一人暮らしをしている方も多いので、学食や市販のお弁当を利用する機会も多いのではないでしょうか。こうした機会によく出されるゴミとして「割り箸」があります。一人ひとりが出す量は少しですが、サークルや学食などの単位でみると、かなりの量になります。王子ホールディングス(株)では、王子製紙の工場などで、割り箸のリサイクル活動に取り組んでいます。送料を負担して、乾燥させた割り箸を段ボールに詰めて送付することで、使用済みの割り箸が、ボックスティシュやコピー用紙として生まれ変わります。近くに工場があれば、送付してみてはいかがでしょう。

応援企業

能登豊和 弁護士は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 能登豊和 弁護士
住所 千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル322号室
電話番号 03-3525-4203
WEBサイト 弁護士能登豊和のまとめ
会社案内 広島で経験を積んだ後、第一東京弁護士会に登録を替えると、南千住法律事務所を開設し、令和元年には豊和法律事務所に名称変更する。 受任事件数が多数にのぼり順調に業務を拡大し続けていて、今後もさらに業務の拡大とクオリティ強化に努めていく。 南千住法律事務所を運営していた頃は、能登豊和弁護士が1人ですべての事務処理にあたっていたため、案件管理を円滑に行うことに苦慮していた。 迅速な事件処理により早期に問題が解決されたと感謝されることもあって、早期解決のために素早い対応をしてもらえる。 的確な事件処理で紛争解決を図ることができたという評判があり、依頼主が納得できるほど、事務処理のクオリティが高い。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。